リゾートバイト?事前にチェックメリットとデメリット

リゾートバイトの内容やお給料

リゾートバイトの多くは宿泊施設の接客、食事の調理、清掃になります。接客はフロントでの受付やレンタルは用品の受付や対応、レストランでのホールスタッフ等がメインです。調理は調理師の補助的仕事で盛り付けや野菜の準備等がメインで、本格的な調理はありません。清掃は客室の清掃とシーツやカバーの交換がメインになります。1日や数時間単位の仕事はなく、長期の1週間から3ヶ月での仕事が多くあります。お給料は時給換算すると800円から1,200円位で、現地までの交通費は支給されます。

リゾートバイトのメリットとは

リゾートバイトのメリットと言えば、先ずはお金でしょう。食事代や寮費、水道光熱費などを出してもらえるバイトが多いので、買い食いなどをしなければ短期間でかなり貯めることができます。そして経験者でなくともできるバイトなので、長期の休みに誰でもできるという事もメリットでしょう。リゾートバイトの募集地は多くの場合自然に囲まれた温泉地や山間、海辺などのレジャーエリアなので、都心では味わえない自然に触れることができます。

リゾートバイトのデメリットとは

リゾートバイトに一旦入ると、すぐに辞めることはできません。スタッフの補充もですが、帰ることも容易にできない勤務地が多く、事前に口コミなどで下調べをしておかないと、苦痛な長期バイトになります。そして、リゾート地といっても環境は様々です。寒さに弱い人が雪国の温泉旅館にバイト入っても、朝晩の厳しい冷え込みに体調を崩し仕事になりません。自分が適応できる環境のリゾート地を選ぶ事が大切になります。仕事は早朝からのバイトが多いので早起きが苦手の人には不向きになります。

リゾートバイトは、観光地などにおける期間限定でのアルバイトです。フリーターなどが多く勤めることで知られています。